Skip to content

WS re:Invent 2017 アップデート情報 報告会 in 九州

  • Data Lake
  • Amazon Connect
  • 機械学習・Deep Learning
  • エッジコンピューティング

Data Lake

  1. 収集:IoT、ログなど
  2. 保存
  3. 前処理
  4. 可視化
  5. データサイエンス

Amazon Connect

コールセンター
電話番号1つで 500円くらい。

電話案内(ご予約の確認は「1」を押して下さい、みたいな内容。)

Pollyで音声作成。

月 1000件でも、1万円程度。

機械学習

顔認証。 会場に誰が来たか、まで認識できる。

エッジコンピューティング

IoTで送る前に、データを加工する。(必要な分だけ送ったりとか。)

ディズニー


Amazon M5インスタンス 新しい世代の、標準ECインスタンス

Amazon EC2 H1インスタンス ビッグデータアプリケーション向けのストレージ最適化インスタンス

Amazon EC2 Bare Metal ハードを直接制御できる

AWS Fargate

コンテナインスタンスの構築・管理・運用が不要で、必要な時に ひつようなだけ Dockerコンテナを利用。

Aurora Serverless

オンデマンドで起動、利用されないとシャットダウン。 インスタンスの管理無しに自動でスケール

DynamoDB Global Tables

フルマネージド、マルチマスター、マルチリージョンの DB

Amazon Neptune

フルマネージドなグラフデータベースサービス

SNSの人間の関係性 経路案内

点と点を結ぶ

Amazon S3 Select

標準SQLを使って、オブジェクトからデータをフィルタリングできる。

Amazon Glacier Select

S3のGlacier版

Amazon SageMaker

機械学習

Amazon Rekognition Video

ライブビデオや保存されたビデオから、行動分析や、人の認識ができる。

Amazon Transcribe

スピーチ to テキスト 議事録の作成などに。

Amazon Tanslate

翻訳サービス。 Amazon Polly や、Amazon Lex、Amazon SE Lamdaと組み合わせることで、

Amazon Compreshead

テキストから特徴を州出可能な自然言語処理

AWS IoT Device Managemtnt

AWS IoT Analytiscs

Jupyter Notebookなどで分析可能。

AWS Cloud9

ペアプロが簡単。

Amazon Sumerian

VR/AR/3Dコンテンツ機能を備えて、データかどうかだgあが

Amazon MQ

Amazon Time Sync Service

NTPサービス

Alexa for Business


Amazon S3 Select

csvに対して、SQLを発行できる。


Polly:テキスト to 音声 Transcribe:音声 to テキスト Translate:テキスト to 別言語 Comprehend:

クラウドに載せておけば、「『こういう機能が欲しい』と思っていたものが、将来勝手に実装されて、使えるようになる可能性がある」というメリットを享受できる、という面白い話を聞いた。