Skip to content

超簡単なHeroku(ヘロク)の概要

git pushしただけでアプリを公開できるサービス。
無料枠で色々できる。

Heroku用語集

Slug(スラグ)

ソースコードと、依存関係のあるライブラリ(Dependencies)をまとめておく。 これにより、アプリを素早く稼働できる。 ファイルサイズに制限があるので、静的ファイル(JavaScript、CSS、画像ファイル等)は、外部ストレージに保存する事を推奨されている  

Dyno(ダイノ)

仮想サーバ。ここでSlugを読み込む。 簡単に増減できる。 基本的に破棄される物なので、永続的なファイルを保持する事は出来ない。 データを永続的に保持する場合、アドオンや外部ストレージを使用する。 (Addmon:Databaseとか)

Dependencies

ライブラリの依存関係を示したファイル。 Rubyならgem、Node.jsならpackege.jsonだったり。  

Procfile(プロックファイル)

Heroku上で動かしたいコマンドの一覧。 Webからのリクエストを処理するためのプロセスや、 バックグラウンドで処理するプロセス。
gitコマンド1発でHerokuに送ることができる。  

準備

ユーザ登録

Herokuのユーザ登録が必要です。  

Heroku Toolbelt(CLIツール)インストール

The Heroku CLI

インストール

brew tap heroku/brew && brew install heroku

コマンドラインで操作するためのツールをインストールします。公式サイトを参照して下さい。
npmを使う方法が OSごとの変化がないので、一番お手軽ではないでしょうか。(Node.jsが要りますが。)

npm install -g heroku-cli

Windowsの場合、パスを通す必要があるかもしれません。
npmのインストールメッセージを参考に、パスを通す場所を確認して下さい。
面倒なら、Chocolateyを使ってインストールする方法がお勧めです。

choco install heroku-cli

バージョン確認は以下のコマンド

heroku --version

秘密鍵/公開鍵 作成

(作成例)
ssh-keygen -t rsa -C "Heroku-key"

Windowsの場合、git bashからの実行でよいかと。

公開鍵のアップロード

heroku login

ログインと同時に公開鍵がアップされる。

CLIログイン

heroku login -i

rails new mymemo -d postgresql

Gemfileを編集。 gem 'therubyracer', platforms: :ruby のコメントアウトを解除。

C:\Users\uskaki002\AppData\Roaming\npm C:\Users\uskaki002\AppData\Roaming\npm\heroku C:\Users\uskaki002\AppData\Roaming\npm\node_modules\heroku-cli\bin\run

Microsoft Windows [Version 10.0.15063] (c) 2017 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\uskaki002>where heroku C:\Users\uskaki002\AppData\Roaming\npm\heroku C:\Users\uskaki002\AppData\Roaming\npm\heroku.cmd C:\Program Files\Heroku\bin\heroku.cmd

C:\Users\uskaki002>

/bin/bash: C:\Users\uskaki002\AppData\Roaming\npm\node_modules\heroku-cli\bin\run: そのようなファイルやディレクトリはあ りません

アドオン

Addon:Logging
Addon:Mail
Addon:Analytics
--
Addon:DataBase

アプリ開発に手間取ってない?Herokuでこれからの開発手法を手に入れよう!

岡本 充洋 [セールスフォース・ドットコム]/稲葉 洋幸 [セールスフォース・ドットコム]

git push heroku master

git連携 プルリクした内容が、heroku上でも見れる。

Data データを管理・保管する Elements 便利な追加機能

heroku flow

Heroku Meetup東京にて定期開催 ```