Skip to content

04 environment vagrant

Homebrew

https://brew.sh/

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

Virtualbox

https://teratail.com/questions/107096

brew cask install virtualbox --verbose --debug
その後、
「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」→「一般」

VirtualBOXのインストール

brew cask install virtualbox

↑がエラーだった場合、こっちで。

brew cask install --force virtualbox

今はこっち。(cask がオプション扱いになった)

brew install ——cask -—force virtualbox

Vagrant

 X brew cask install vagrant
brew install --cask vagrant

Vagrant : add CentOS

vagrant box add centos/7
vagrant init centos/7
vagrant ssh

  IP 指定時にエラーが発生した場合、virtualbox を一度アンインストールした後、再度インストール。
    brew cask uninstall virtualbox
    brew cask reinstall virtualbox

アップデート

sudo yum -y update
sudo yum -y install git
sudo yum -y install wget

あとは環境構築用のリポジトリでも。

Cyberduck

brew cask install cyberduck

    上段メニュー -> 環境設定 -> 「ブラウザ」タブ -> 「'.'で始まるファイルを表示」「ダブルクリックしたファイルを外部エディタで開く」
                            「エディタ」タブ -> デフォルトのエディタを指定。チェックをON

<接続>
SFTP
192.168.33.10    21
vagrant
vagrant

鍵の場所は、「vagrant ssh-config」で確認。

上段メニューの「ブックマーク」 -> 新規ブックマーク

PHP

php -S 192.168.33.10:8000

192.168.33.10
/Users/kaki/vagrant/centos/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key